INFORMATION

NEWS

声を失う患者さんの”自分の声”を使い続けられるプロジェクト始動!

%E5%A3%B0%E3%82%92%E5%A4%B1%E3%81%86%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E2%80%9D%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%A3%B0%E2%80%9D%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%84%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E5%A7%8B%E5%8B%95%EF%BC%81

病気が進行すると呼吸器装着になり声を失ってしまうALS患者さんの”自分の声”を残すプロジェクトをスタートしました!

声は自分の顔と同じくらい大切な自分の一部です。
以前からも、自分の声を残せないかという相談を受けていましたが、専門家が人力で行わなくてはならず高額にならざるを得ませんでした。
当プロジェクトでは、それを無償で提供できるシステムを目指します。

1人でも多くのALS患者さんの「自分らしさ」を救える未来の実現に、
皆さんのあたたかなご支援、拡散にどうぞご協力よろしくお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/153781?fbclid=IwAR2S_XRzK4kAe1yNDfFl1pPEllOFCCZJO50Idy30jofBlHe9gzGaatHPD8Y