INFORMATION

NEWS

新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養施設に、分身ロボット「OriHime」をご導入いただいております

%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E3%81%AE%E8%BB%BD%E7%97%87%E8%80%85%E7%AD%89%E3%81%AE%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E7%99%82%E9%A4%8A%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%81%AB%E3%80%81%E5%88%86%E8%BA%AB%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%8COriHime%E3%80%8D%E3%82%92%E3%81%94%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の特別措置法(特措法)や非常事態宣言などにより、影響を受けている方へお見舞い申し上げます。

弊社の分身ロボット「OriHime」の特徴を生かし、感染リスクを避けながらコミュニケーションを実現できるツールとして、神奈川県のご協力により、新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養施設にご導入いただいております。

導入いただいている施設は、神奈川県の新型コロナウイルス陽性患者の宿泊療養施設2箇所となります。

感染リスクを避けつつ、施設スタッフが入所者の表情や様子を伺いながらコミュニケーションを取り、ケアを行う目的で利用されております。

【神奈川県新型コロナ感染症の軽症者等の宿泊療養施施設におけるOriHime活用の概要】

期間:2020年5月7日〜

導入施設:アパホテル&リゾート横浜ベイタワー

     湘南国際村センター

(いずれも新型コロナウイルス感染症の軽症者および無症状者が利用する宿泊療養施設)

使用者:非感染エリアのスタッフと感染エリアの入所者

目的:感染リスクを避けつつ、スタッフが入所者の表情や様子を伺いながらケアを行うため

神奈川県プレスリリース
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/k8d/prs/r1204009.html

オリィ研究所からのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000019066.html


現在、弊社では、個人向けOriHime Lite トライアルキャンペーンを展開しております。残りわずかとなりますので、お早めのご検討をよろしくお願いいたします。

個人向けOriHime Lite トライアルキャンペーンはこちら。
https://orihime.orylab.com/orihime-lite/

法人向けのレンタルパックもございます。
https://orylab.com/rental-pack/